MIZAR 工場日記

工場で日常の出来事 ・ 光学いろいろです。

星・登山・自然一般のお話しブログです。

解決!解決!

ここ2週間ある製品で「上手く固定できない」という、この製品昔は「日本製」であったがいつの間にか「中国製」に!。 もちろんそれが要因ではないがコピ-のされ方が、単純に形状を真似ただけで、その原理~結果を十分理解されないまま、製品化されてしまった結果である。 やはりコピ-品は外観コピ-であると理解しよう。 (ミザ-ル解決マン!)

f:id:MIZAR:20190314102756j:plain

 

 

レンズいろいろ!

たまにレンズ「墨塗り」のことを聞かれる。知らない方のために軽く説明すると、レンズまわりは一般的に、くもりガラス状に仕上げている、超低コストのレンズの場合は透明の製品もあります。そのままでも、大きな支障はないがやはり微少な天体光のばあいレンズ内に入った光が100%結像されるわけで無くレンズ周辺の光は散乱を生じ「迷光」となり行く行くは、結像でコントラストを悪くしたり、本来星(点)像であるべき集束光が「にじんだり」するのを少しでも軽減するために、レンズ周りを「黒く」することがある。このことを「レンズの墨塗り」という。 ただ一見、簡単そうに「墨塗り」できると思うがこれが以外や以外大変なのである。

f:id:MIZAR:20190125165748j:plain

 

 

 

昔なつかしい望遠鏡 GOTO 8cm ED

 

f:id:MIZAR:20190130110821j:plain  f:id:MIZAR:20190130111110j:plain

f:id:MIZAR:20190130110440j:plain

この望遠鏡が発売されたころは「超高値?の花」でまったく手も、足もでない。 最近ちょっといじらせていただくことになり、分解してみた。 良くできているのだが、ファインダー脚の取付が小ねじで筒内をナットでつけているので、チョイ工夫して、手で取付、取外し可能にして見た。 (もちろん従来通りの小ねじ取付可能)
 

 

 

 

 

昔なつかしい 5cm 望遠鏡

昨年だろうか、同業の慨に廃業なさった工場を整理、片付けにいった。 いろいろな望遠鏡の部品が沢山あったが、完成品には何か「部品」が足りない。かたづけ終わる頃、工場隅に卓上5㎝の望遠鏡があった。 見た感じ相当汚れ、白色の鏡筒もすでに「茶」ぽくなってたり、金属部分も塗装がはげたり、錆もでていた、「粗大ゴミ」で出すのも大変そうなので、いただいてきた。   (いづれ事後へ続く。)

 

f:id:MIZAR:20190225152832j:plain

 

小さな太陽

残念ながら太陽表面画像ではありません。周辺減光まで出ているのに! / 撮影のしかた: 望遠鏡をピントを合わさず、くもりガラスを通して撮影してみてください。 たまに黒点のない太陽表面のように写ります。 (実際は望遠鏡試作サンプル時のワンショット!)

 

f:id:MIZAR:20180625170854j:plain

 

パーツカタログ

本パーツカタログは当社望遠鏡好き社員の予算¥0の「夜なべ仕事」です。大変お手数ですが発送料として100円切手2枚を同封の上、封書でお申し込みください(パーツカタログ希望)。尚カタログは光学製品全般を記載する総合カタログと望遠鏡パーツカタログがありますので、その希望カタログ明記の上、お名前とご住所、郵便番号を必ずお書き添えください。(定形外普通郵便にて発送)(総合カタログ+パーツカタログ=100切手3枚) ※普通切手にて記念、絵切手不可

送り先:〒171-0051東京都豊島区長崎3-19-14ミザ-ルテック 商品係へ 

f:id:MIZAR:20121129094322j:image : 旧表紙

f:id:MIZAR:20170420095119j:image : 新表紙

商品に関する質問や購入希望等ございましたら在庫確認は下記へ電話が対応迅速便利です。問い合わせ下さい。

ミザ-ルテック 天体商品係 電話03-3974-3766 平日10~17時(お昼休みOK)・17時以降・土曜日でも在席の場合に限り電話対応可(FAX・メ-ルの問合せはご返事は、残念ながらしていません。) ☆クイック問合せ☆

よくあるお問合せ

(双眼鏡他)キャップをなくしました。  

光学製品全般を記載する総合カタログは新HPのTOPペ-ジよりダウンロ-ドが出来るようになりました。

表題画像は「カラコルム山域」ガッシャブルムⅣ峰 ・高差2000m以上の西壁 (工場日記担当撮影)

新人日記  new version    工場日記  new version

新人日記 ・ 工場日記 new version おまたせしました!